きゃぴたるはあと
薔薇

無農薬でバラで育てる ハイブリット・ティーの育て方

管理人しゅのん
管理人しゅのん
こんにちわ!しゅのんです!

趣味を園芸にしている私ですが、5年以上1つの植物にハマっちゃってます!

その植物とは…【バラ】です!

そんな中で、私の記事では【バラ】に様々な種類があり

そんな様々なバラの種類について独特な特徴や育て方など

について深掘りして行こうと思います!

今回は・・・ハイブリッド・ティです!

ハイブリッド・ティとは?

ハイブリッド・ティ?

聞いたことも無い方も多いと思いますがバラの1つの系統。

バラの樹形の分類でよくに目にする【ブッシュ】【シュラブ】【クライミング】

…と言うかココまででも知らない方は多いと思いますが(;^ω^)

これらはよく聞くバラの種類。

そしてハイブリッド・ティとは【現代版のバラ】

新時代を切り開いたバラ…と言う認識を持って

頂ければ良いと思います。

ハイブリッド・ティーの基本情報

ハイブリットティーは四季咲きで大輪(花の径の大きい)の系統になります。木立性で樹形は低めで1m~2mくらいです。色や形、香は様々ですが花が大きいので見ごたえがあり、一枝に一輪咲かせて間近でじっくり観る感じですね。

代表的なバラとしては、

【プリンセス・ドゥ・モナコ】半剣弁高芯咲きで白い花で先端がピンクになる人気のバラです。丈夫で中香です。元モナコ王妃のグレイス・ケリーに捧げられたバラといわれています。

【ピース】クリーム色にこれも先端がピンクに染まるバラです。国際コンクールで賞をたくさん取ってます。第2次大戦後に平和の願いを込めて名付けられました。このエピソードと色合いでもステキですね。こちらは枝変わりのツルバラもあります。

【ブルームーン】ラベンダー色のバラで半剣弁咲きの藤バラの代表としてとても有名です。人気のある紫系の初代トゲも少なく、強香で病気にも強いです。まさに初心者向けといえます。こちらも枝変わりのツルバラもあります。ツルバラの方は、木立にくらべると少し育てるのは難しいようですね。

ハイブリッド・ティの育て方

●すべてのバラに言えることなのですが、日当たりと風通しはとっても大切です。庭の環境があまり良くないと思う時は鉢をおすすめします。季節によって移動できるからです。

●ハイブリッド・ティーは大輪を咲かせるので、水をよく吸います。梅雨の時期も鉢だと表面は湿ってても中が乾いているということもあるので、鉢の重さを見ながらお水をあげるようにします。

●栄養を与えすぎると、かえって病気や害虫にやられやすくなります。特に暑い時期はあげすぎに注意が必要です。

●マルチングは大切です。これも、病害虫から回避するためのアイテムだと思ってます。水分の蒸発や土の跳ね返りを防ぎ、根っこを食い荒らすコガネムシの産卵から守ってくれたりします。私が実際使用しているものをまたご紹介したいと思います。

ハイブリッド・ティは無農薬で育てられるのか?

初心者の方はなるべく病害虫に強いタイプを選ばれると楽です。これは、薔薇の通販サイトにいくと強いタイプかどうかが記載してあります。

サイトの画像と実際のバラとでは色合いが多少違ったりするところもあるので本当は、バラ園とかに実際に行ってみると一番いいのですが、この時期難しいのでわからないときはサイトのほうに伺ってみるのも良いと思います。

あと、気を付けたいのはばらのトゲっていろんな種類があって、花だけ見て購入してみたら想像以上にトゲがすごかったとかあります。バラはやってみたいけどトゲは・・というときは、相談してみるといいですね。

育てているお庭の環境が違うので一概には言えませんが、土や水遣り、害虫の駆除をまめにすれば、バラも頑張ってくれます。無農薬だと徐々に益虫も増えてくれるので心強いです。何より、環境や育てている人にも優しいというところが私がやっている一番のポイントです。

無農薬のハイブリッド・ティの活用方法

無農薬で育てると、バラを使っていろんなことができます。

ハイブリット・ティーは花弁が大きいので香が強いものを使ってロースオイル、ローズティー、バラ風呂などもできますよ。がくを綺麗にとって、ローズジャムも作れます。

切り花も持ちやすいです。食卓に飾るのもいいですね。ただし強香は料理の香りと混ざると嫌という方は微香を選びましょう。バラがたくさん咲いているのを観るのもいいのですが、どんどん切ってあげて飾ると室内でも楽しめますし、咲いている花にもエネルギーは使いますので株にも良かったりします(^▽^)

管理人しゅのんの総評

ハイブリット・ティーは植物学的には非公式なものですが、モダンローズの代表として薔薇の世界では広く使われています。小さな株(新苗といいます)から育てる楽しみがあって新苗だと値段も比較的安価で手に入れやすいです。

木立性なので場所があまりない人から沢山育ててみたいと思っている人まで幅広くいける薔薇だと思います。

如何でしたか。バラは難しいとか言われることもありますが、一輪バラがあるだけで華やかな気持ちになりますよ。