JavaScript 1 仙台育英空手道部の顧問は工藤開「生徒思いのクドカイ」生徒飲酒事件 | きゃぴたるはあと
スポンサーリンク
ニュース

仙台育英空手道部の顧問は工藤開「人生一回生徒思いのクドカイ」生徒飲酒事件

ニュース
スポンサーリンク

宮城県の仙台育英高校の空手道部員が6月、遠征先(盛岡市内のホテル)で飲酒していたことがわかりました。しかも依頼したは部員。購入してきたのは保護者。支払ったのは顧問。

1か月後、学校側に外部からの通報があり、問題が発覚。仙台育英学園は8月1日に県に報告していました。今回の問題で顧問は自首辞職、部員9人が退部しました。

今回、「顧問」と報道があったため、仙台育英空手道顧問を調べてみました。内容みると、今回の報道が本当なのか少し疑問になってきました。

【追記】新たな貴重な情報提供に基づき追記しました。
スポンサーリンク

仙台育英空手道部の顧問は工藤開「弱小部から優勝へ」

 

今回報道されている、仙台育英空手道部の顧問は仙台育英学園高等学校のHPから探してみました。

仙台育英空手道部 顧問 工藤 開

そして、工藤開先生のフェイスブックがこちら

では、工藤開さんの経歴をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

仙台育英空手道部顧問 工藤開経歴「小学生から空手一筋」

工藤開先生は、小学校1年生の時「和道会はさま」で空手をはじめました。

■ 高校:仙台市の東北工業大学高校(現:仙台城南高校)
■ 大学:近畿大学大学から大学院へ
■2018年大学院卒業 仙台育英学園に社会科教諭として採用
同時に空手道部監督に就任。現在は顧問

高校時代はインターハイ、全国高校選抜に出場。近大では

全日本大学選手権大師団体組手3連覇
全日本学生個人組手準優勝
岩手国体男子個人組手重量級準優勝

などレギュラーとして活躍。全空連ナショナルチームにも所属しました。

仙台育英学園の空手道部監督に就任後は、外部コーチ・メンタルコーチと二人三脚で日本一を目指しています。

2018年東北地区ミニ国体で個人・団体とも優勝

2020年宮城県高等学校新人大会の男子団体組手で初優勝

仙台育英学園の中学である秀光中学校空手道部の先生もされています。中学校の方も東北中学生大会個人人形優勝。個人組手優勝。などなど成績をおさめています。

小学生・他校の中学生が練習に参加されたり、地域貢献もされています。

 

スポンサーリンク

仙台育英学園 空手道部顧問 工藤開「生徒から慕われるクドカイ」

担任の生徒から「クドカイ」と呼ばれる工藤開先生。

空手道の生徒からは、誕生日プレゼントや、バレンタインなどいただいてます。

昨夜、練習終わりのこと、教え子達から早めの誕生日プレゼントをもらいました!すごい嬉しかった!こういったことをされたからって訳じゃないけど、なおさら勝たせてあげたい。この子らとの目標を叶えさせてあげたいて本当に思う!俺ももっともっと頑張ろう!ありがとうな 人生一回人生一開
別の年には

 

そして本日無事に26歳になりました。生徒たちに土曜日全国大会出場という、プレゼントをもらい、今日の0時になるとすぐ電話くれたり、ラインくれたりメッセージくれたり、皆さんありがとうございます!!本当に嬉しかったです!今年も俺らしく、まっすぐ生きます!俺らしくね!!感謝
人生一回人生一開
コロナでインターハイ中止決定。21府県で分散開催予定となったとき
残念。この大会のために懸けてきたきた子達も先生方も全国にいっぱいいるだろうに。うちは3年生しかいない若いチームだから、まだなんとか気を保てたけど、他の高校のことを考えると残念で仕方ない。もしかしたら今年で終わりの監督もいたかもしれない。覚悟はしてたけど、本当に決定されるとやっぱり落ちてしまうなー
各競技、都道府県によって、3年生の最後の試合を計画するんだろうけど、そこで爆発してほしい!!そしてそんな強い年上に若い子たちが挑んでほしい。いつなにが起こるかわからん。だからこそ、悔いのないようにすごさせてあげたい。
しんどい時期だけど待ってても何も変わらん!こんな時こそできることを!行動を!立ち向かう!行動することで変わるはず!将来どうなっていたい?を大事にしよう。 人生一回人生一開
工藤開先生がなぜこんなに熱く語るか…それは「3.11」の被災者だから。当時工藤開先生は高校2年生でした。苦しい時期を乗り越えて、希望の道に進んできたからこそ言える言葉ですね。
3.11に向けて「日々に感謝して精一杯生きていきます」と投稿されてました。
スポンサーリンク

仙台育英空手道部 顧問 工藤開「読書が趣味」

工藤開先生はちょっとした空き時間に本を読むようにされているよう。

投稿されたものは読んだ中で面白かったりタメになったシリーズだとか。スポーツのメンタルに使えそうですね。

「今をブレない」井岡一翔
「青春」    魔裟斗
「田中角栄 100の言葉」 別冊宝島編集部
「告白」    清原和博
「モチベーションを劇的に引き出す究極のメンタルコーチ」鈴木颯人
「一流をめざすメンタル術」鈴木颯人
他にも新庄剛志さんや、落合博満さんの本があげられていました。メンタルを読むって生徒の身体と精神を鍛える、まさに空手道そのものですね。
近大の恩師は亡くなられたようですが、お墓参りもされていて、筋を通す感じが端々からみられるのですが。本当はどうなのでしょうか。
スポンサーリンク

仙台育英空手道部 飲酒事件概要 SNSの反応

仙台育英空手道部 飲酒事件の概要です

6月25日 東北大会出場のため、盛岡市のホテルに滞在の時起こりました。

①部員一人がお酒の購入を保護者に頼む

②男性顧問(工藤開)が保護者に金を渡す

③保護者がアルコール飲料十数本を購入

④部員9人がホテルの部屋で酒を飲む

⑤別の保護者が学校側に通報
2期生の子たちをお見守りくださりありがとうございました。
明日からの東北総体で2期生としては引退になります。
夢半ばで途切れてしまいましたが、この子たちは本当に良いチームでした。
最後に全力で悔いなく、あの子たち「らしい」試合をしてほしいです。
2期生の勇姿を目に焼き付けたいと思います。
人生一回
人生一開

学校側は顧問を謹慎させ、飲酒した部員9人を停学処分としました。一方学校側は全国高体連空手専門部に飲酒の事実を報告せず、8月17日~20日に愛媛県であった四国インターハイは理由を伏せたまま棄権しました。

9月7日、顧問の工藤開先生は解任され懲戒処分されました。
HPの空手道部は令和4年4月から更新されていないので、当時の顧問は工藤開先生だと思われます。
とても、そんなことしないように見えるのですが、会話に何があったのでしょうか。でも飲酒はいけません。生徒も先生も未来がとん挫してしまいました。哀しいことです。
スポンサーリンク

仙台育英 飲酒事件「報道を受けて学校から保護者へのお知らせ」

報道を受けて、仙台育英学園から保護者あてのお知らせがHPに乗っていました。

一部抜粋してます。

さて、2022 年 9 月 15 日付河北新報朝刊 25 ページに本学園体育会空手道部の生徒が飲酒した内容が掲載されました。本学園としては事由がいかなることであれ、法・条例ならびに本学園の諸規定の順守を職員・生徒・保護者の全ての学園関係者が負っているものと解しており、今回の事案発生を深刻に受け止めています。

今回の事案発生に伴いご不快な思いや不信感をお感じになった生徒およびその保護者の方々、とくに進路決定を間近に控えた第3学年のみなさんにお詫びを申し上げます。

本学園では本事案について、7月 24 日に外部からの通告を受けたことをきっかけとして、7 月 29 日に同部の当時の監督(以後、旧監督)より報告を受けた後、8 月 1 日に所轄官庁である宮城県へ報告を行いました。
また、四国インターハイ(8 月 17 日~8 月 20 日)の懲戒処分を理由とした参加辞退について、8月4日に宮城県高体連空手道専門部委員長及び大会事務局へ旧監督より報告いたしました。

加えて、懲戒処分の理由について8月 31 日に宮城県空手道連盟よりお問合せと反省文の提出要請が旧監督にあったことを受け、9 月 7 日に旧監督より生徒・保護者・職員の個人情報を保護しながら事実報告を含めた反省
文の提出を行いました。
同時に発生現場となった岩手県警盛岡西警察署には「未成年者飲酒禁止法」に抵触する事案と認識し、ご相談を行いました。
本学園では詳細な事実確認を行った後、生徒および職員に対して学園の諸規定に基づき懲戒処分をいたしました。また、法・条例に則り公的機関との連携を行いました。このことを踏まえ、9 月 9 日に改めて所轄官庁である宮城県へ報告を完了しました。
このような重大事案が発生したことは、本職として痛恨の極みであり、生徒や保護者のみなさまのご心痛、ご懸念などさまざま抱えていることと考えています。そのため、本学園では不安を抱く生徒を対象とした心のケア
活動を開始いたします。どうぞご遠慮なさらず、各校舎の保健室およびカウンセリング室をお尋ねになり、ご相
談していただけるようお願いいたします。
また、すべての体育会運動部および文化会各部は 11 月 30 日(水)までの期間は所属団体が計画する競技会や行事等を除き、学校外での諸活動を控え、生徒たちへの平常授業の確保、部活動への支援、学校行事等の推進に当たりたいと思います。

改めまして、今回の重大事案を招いたことに学校責任者としてお詫びするとともに、日常の学園生活が確保できるよう万全を期して参ります。

生徒のために、一生懸命やっていた工藤開先生。どんな会話でこんなことになったんでしょうね。

でも飲酒はダメです。保護者に買いに行かせるのはこれが初めてではなかった事を示しています。今回は生徒だけでなく、工藤開先生自身の指導者としての道も断たれてしまいました。仕方ないしちゃんと責任を取って反省して欲しいと思います。

酒は、部員から頼まれた保護者が、顧問から金を受け取り、購入してきたというこんなことあるか?!
他にも
「夏の高校野球選手権中はこの事実を隠してた?」
「生徒→顧問→保護者→生徒」
「生徒が保護者に酒を買ってきてと依頼する、これはまだわかるが何故そこで保護者が顧問から代金を受け取るということに・・・??」
「この感じだと、今回が初めてじゃないな」
「保護は生徒が飲むと分かっていてお酒を買い渡したのだとするとそれも罪不快と思うのだけど」
「保護者がお酒かってくるって何?」
「せっかく野球が頑張ったのにね。これだから育英は地元で評判良くないんだよ。」
「せっかく野球部が甲子園で優勝したのに残念」
「息子が自分みたいに空手をやりたいって言ったら入れようかと思っていた高校です。指導者もすばらしいのに何かな・・」
スポンサーリンク

【追記】仙台育英空手道部の工藤開「裏では不祥事だらけの人生一回」

新たに、工藤開を古くから知る人物から貴重な情報提供があったので、追記致します。

今回の仙台育英空手道部の不祥事はいろいろな事情が重なってニュースになりました。
ネットで監督を調べる動きがありますがSNSだけでは拾えない裏の部分がある人物で実績が伴って指導者の道にんでるようですが空手以外での悪ふざけが過ぎる人物で出身高校や出身大学では円満な離れ方をしていないようです。 高校や大学のときから不祥事を繰り返していたようで高校では顧問が辞め、大学では不祥事を同期生に擦り付けて同期生は退学しています。

この情報により、今回の事件は納得のいくものとなりました。

今まで他人に擦り付けて責任を逃れてきた工藤開本人自身にやっと罰が与えられたということになります。過去をご存じの方々はこれだけではスッキリしていないでしょう。不祥事を擦り付けられた同期生は人生を潰され、工藤開さんのことを絶対に許せないと思います。

表裏があり責任逃れをしてきている、工藤開先生に指導を受けていた生徒たちはどんな認識を持っていたのでしょうか。悪い事はいつか明らかにされ責任を取ることになる事を認識してくれることを願います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
きゃぴたるはあと

コメント

タイトルとURLをコピーしました