JavaScript 1 渋谷母娘刺傷犯人15歳少女画像「犯行時靴下だけ履いてた」パパ活帰りだった | きゃぴたるはあと
スポンサーリンク
渋谷母子刺傷事件

渋谷母娘刺傷犯人15歳少女画像「犯行時靴下だけ履いてた」パパ活帰りだった

渋谷母子刺傷事件
スポンサーリンク

東京都渋谷区の神泉駅近くの路上で歩いていた杉並区のパート従業員(53)と娘(19)を刃物で刺傷させた犯人は埼玉県戸田市に住む中学3年生の少女(15)でした。

ニュースやSNS等ネット上で調べると、事件当時靴下を履いていなかった背景や家族などから少女の生い立ちが見えてきました。

スポンサーリンク

渋谷母娘刺傷現場:神泉駅徒歩3分ラブホ街裏

 

踏切わたって右に曲がると、事件現場になります

スポンサーリンク

事件概要:10代少女が母娘刺傷(53/19)「母と弟を刺す練習のため」

東京都渋谷区の住宅街で自称・10代の少女が刃物のようなもので10代後半の女性とその女性の母親を刺し、警察官に殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

現場は京王井の頭線・神泉駅のすぎそばにあるマンションや商店が建ち並ぶ一角です。

8月20日午後7時半前、東京・渋谷区円山町の路上で「けが人が2人いる」と通行人から110番通報がありました。警視庁によると、自称・10代の少女が刃物のようなもので10代後半の女性と50代の母親の胸や背中などを刺し、現場に駆け付けた警察官に殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

警視庁によると、搬送当時、意識はあったということです。

犯人は自称10代の少女:刃物が3本(包丁 果物ナイフ、折り畳みナイフ)

現場から包丁など刃物3本を押収し、少女は被害者2人と面識がないとはなし、容疑を認めているということです。

逮捕された親子と少女には面識はなく、少女は「親と弟を殺そうと思ったが、勇気がでなかったので練習で2人を刺した」といった内容の供述をしていることがわかりました。

警察庁は少女が家族との間にトラブルがあったかどうかは判明していませんが、事件当時刃物を3本所持していたので、犯行のために現場周辺をおとずれていたとみている。

どんなふうに切れるのか、試したくて他人の親子をおそったのを被害者が聞いたら怒りと恐怖がこみあげてくると思います。

スポンサーリンク

【追記】SNSの反応:事件の場所から「東電OL殺人事件の山上を思い出す」

SNSの反応をまとめてみると

「山上メソッドか」
「なんで渋谷に出てきたんだ?」
「山上のあとだと本当にしょうもない者にしか見えない」
「他人なら勇気ですのか」
「くっだらねー」
「眼の前の母親にブチ切れてそのままさせばいいのに近くの関係ない人を刺しちゃったんだろ? たまにこういう謎回路が発動する〇〇がいるよねベクトルが対象に向かわずずれて発動する子」
「家族からしたら自分たちが刺された方が被害者ぶれる分マシだよなお姉ちゃんがあほでかわいそう」

と非難すごいです。私も家族のことを想ってしまいました。

スポンサーリンク

【追記】事件現場:「東電OL殺人事件」現場の目と鼻の先

SNSで上がっている山上とは「東電OL殺人事件」のことです。

水色の四角で囲ってあるのが、東電OL殺人事件のあった「まん福亭」のアパート。赤い⇒に向かって曲がった辺りが今回の事件のあった場所です。目と鼻の先ですね。

刃物を3本も持っていたのはちょっと驚きですね。未遂ということは亡くなられてはないということですね。怖い思いをされたことでしょう。犯人が10代というのも気になります。母親の声に加勢して取り押さえてナイフを投げた男性に少女は「ポケットにもナイフがある」といったそうです。

https://twitter.com/awanokana/status/1561025953513365506?s=20&t=nTil0053G7tmjVXxQC2VnQ
土地勘あるといいだしにくい地域。神泉駅・円山町界隈で・・と聞く想像とまた違う方向で、それもまた怖い
これは東電OL殺人事件を思い出すということでしょうか。場所はラブホの多い地域なので、人通りも少なく少女が歩くような場所ではないようです。練習をしかったということは、人通りの少ない場所を探していたとも考えられます。

>>自称10代少女
これは注目すべきは「自称10代」の少女てとこです。マスコミは慣用的に容疑者が成人越えしてるときは「自称10代女性」と表記するわけで殊更「少女」と強調しているのは、本件の容疑者は10代以下の可能性
だから母親は切り付けられながら取り押さえられたのでしょうか。
警視庁によりますと、被害者の53歳の女性が刺された直後に自力で少女を取り押さえ、その後親子は病院にはこばれましたが、意識はあるということです。
             ライブドアニュースより
たぶん、娘を刺された母親はこれ以上自分の娘(19)に危害が行かないよう必死で抑え込んだんだよね。母強し。別の方向からみたら、顔は可愛くて華奢な体つきという情報も入ってきています。
ほかには
「練習で誰かを刺して捕まる事まで考えられないくらい精神がいっちゃってたのか・・」
「これって数年後に実家に引き取れるの?自分たちを殺害する意思があった娘と同じ屋根の下で安心してねれないでしょ」
「残念ながら死刑になりたくても、少年法で死刑にならない」
スポンサーリンク

【追記】刺した少女は埼玉県戸田市に住む15歳の中学3年生

警察によると、親子をさしたとして殺人未遂の疑いで逮捕された少女は、埼玉県戸田市に住む15歳の中学3年生だったことがわかった。

逮捕の少女は埼玉の中3生徒
8/21(日)10:45
東京都渋谷区の路上で50代と10代の母娘が切り付けられた事件で、警察庁は21日、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した少女が埼玉県戸田市に住む中学3年生の生徒(15)だと明らかにした。
スポンサーリンク

【追記】渋谷刺傷事件:少女の画像「可愛くて華奢」

↓↓【新記事】中3少女は以前から人を殺したい願望があった↓↓
渋谷母娘刺傷事件犯人の生い立ち「酒鬼薔薇聖子」無差別

少女

画像では顔は映っていませんが、白いシャツと黒いパンツをはいているようですね。5ちゃんや2ちゃんでは

「画像みたけど可愛くて巨乳だよ。」
「顔はモザイクだったけどものすごい爆乳だったよ」
また渋谷事件の子は、不登校のようです。理由は家の問題。親と弟の面倒をみるヤングケアラーなのでしょうか。
小学校の時にはすでに不登校。中学になって一度登校していたようですが、いじめにあい、結局不登校に。
誰にも相談できず、弟はカワイイけど家庭環境は壮絶で母親が動けず(または動かず)パパ活をしていたのでしょうか。
母親を殺したいと思っていたのは、憎んでいたからか。(あくまで管理人の憶測です)
報道では「少女は家庭は学校のトラブルはない」と話しているそうですが、弟の事を考えての事なのか、家庭の問題は外部には簡単に分からないものです。
ちなみに最近はヤングケアラー増加傾向にあり、クラスに1人か2人はいつ割合になります。相談するようテレビや新聞雑誌等々で呼びかけはしていますが、なかなか子どもからそういった助けを求める事は少ないようです。
学校側も家庭内の問題なのでなかなか踏み込むことはしないようで、少女の長期に及ぶ不登校も大した策が撮られていなかった可能性があります。
スポンサーリンク

【追記】渋谷刺傷事件:少女はパパ活帰り

https://twitter.com/airi_deshi_555/status/1561260545264668672?s=20&t=nTil0053G7tmjVXxQC2VnQ

こちらは「誰かたすけて、ナイフを持ってる」といって店にいた人達が取り押さえた動画です。少女なので顔が隠れてますね。でも結構叫んでますね。。

何か不思議な事件
戸田市の中3(15歳)少女は犯人
渋谷区円山町は渋谷駅から「ラブホ街」を抜けて神泉駅は向かう裏渋谷のイメージだが、埼玉県の中3が一人で歩くような場所ではない
持ち物はスマホもバックも持たず包丁3本のみ
犯行時、少女は靴を履いておらず、靴下だけ履いていた。
なぞ
逮捕された少女は
住所:埼玉県戸田市
年齢:15歳
学ねん:中学3年生
容疑:殺人未遂
そして
少女は靴も履いてないし、靴下だけで。
空をみて、「あの子死んだ?」て何度も聞いてた
もしかして、ラブホから逃げてきた??調べてみるとこのあたりは「円山ラブホ街」と呼ばれる通りがある事がわかりました。
他にも
渋谷の円山町(ラブホ街)での事件、この子はどうしてこうなったんだだろうか。家庭環境や心理状況がきになる。貧困や家庭内でのトラブルがあったのでは
戸田の中3が神泉にいるなんて土地勘があるのかしらね。
犯人の15歳少女は事件当時ラブホ街でパパ活のようなことをしていてそのままホテルに靴やカバン等をおいてきた可能性があります。男性に何かひどい事されたのかもしれません。
また埼玉県戸田市から少女が夜遅い時間に渋谷まで一人できたのかという疑問についても、ニュースの報道のように人気のいないところを探していたというより、パパ活は都会の方がやりやすいし学校にもばれない。母親からの指示だったかもしれないと思うと筋が通ります。
スポンサーリンク

【追記】渋谷刺傷事件:「貧困生活か」母と弟の3人家族

現行犯逮捕された埼玉県戸田市に住む中学3年生の少女が「自分の母と弟を殺そうと思ったが、勇気がでなかったため練習で2人を刺した」といった趣旨の供述をしている
ABEMA TIMEより

母親を殺したあと、残った弟が可哀そうなので弟も殺そうと思ったようなので、一番憎いのは母親、つまり自分をパパ活させている母親ということが想像できます。

なんかね円山町てラブホ街だからね~色々想像してしまうね。人生絶望するような事があったのかなとか?

tidu

戸田市からだと約1時間。楽な距離ではないですね。事件を受けて親なら休日にしかも少女一人でというと何をしているんだと思うのが普通です。でもこれが「親からの強制で」と言えばどうでしょうか。

 

 

少女の家庭は極貧生活でも、生活保護を受けているというよりは母親が働かず娘に働かせていた可能性も出てきます。

このように、過去にも14歳の少女を44歳の母親が売春させていて逮捕された事件がありました。母親が携帯サイトで知り合った男性に紹介して数万円で売春させていました。

母親に言われて弟もいるため仕方なくやっているパパ活。嫌で嫌で泣きたくなるのを堪えて電車に乗ってかえっていたのでしょうか。「母親を殺せば・・自分は死刑だからいいけど、弟が残ってしまったら可哀そうだから弟も殺さないといけない」と思いながらナイフを持ち歩いていたのかもしれません。

事件当日も少女は相手の男性にやりたい放題やられて心は崩壊。人生どうでもよくなって思考回路が壊れてしまっていたのかもしれません。関係ない人をやってしまったのは許されないことです。一方でそこまで追い詰められてしまった少女の気持ちを想うと切なくなります。

管理者も中学のころ、ヤングケアラーの子がいて、ほとんど登校していませんでした。勉強のできる子だったけど塾にもいけないし。そのころ近所にボランティアの塾などもなく、時々ラインで連絡とるくらい。行政で何かできなかったのか。何もできない哀しさとその子の先を想った時の辛さは今でも時々思い出します。

 

 

SNS
渋谷で歩いている人さしたらその場で捕まることくらいわかるはず。母と弟を殺すための予行演習というのは信用できない。嘘をついている。とにかく母親が憎かったという気持ちを訴えたいのはわかった
尋常な精神状態ではない。少女がなぜこんな事件をおこさないといけなかったのか。
これらはあくまでも情報をもとに書いた管理人の予想です。
今後の捜査で真相が解明されれば、予想が大きく覆されるかもしれません。その時は新記事か追記したいと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
きゃぴたるはあと

コメント

タイトルとURLをコピーしました