きゃぴたるはあと
生活

反田恭平コンサートに行ける「ソリスティアーデ」とは?入会方法など紹介!

こんにちは。しゅのんです。

2021年ショパン国際コンクールで2位入賞を果たした反田恭平さん。

日本で「最もチケットの取れないピアニスト」と言われていますね。

その反田さんが「Solistiade(ソリフティアーデ)」という音楽サロンをオープンされました。

音楽の将来を見据えた「Solistiade」

こちらの新しく反田さんが作られた音楽サロンでコンサートの先行販売がされるんです

一体どんな音楽サロンなのか。入会の方法や特典など調べてみました。

Solistiade(ソリスティアーデ)とは

音楽家・反田恭平が、今をときめく若手演奏家の仲間たちと一緒につくる音楽サロンです。

Solistiadeは造語で、オーケストラにおいての「ソリスト性」を大切にする。

反田さん率いるジャパン・ナショナル・オーケストラには

ソリストに何かあれば、横の人が普通に変わってソリストになる。

そのくらいのレベルの人達が集まっているそうです。

そして、

「シューベルティアーゼ:作曲家シューベルトが音楽好きな友人を集めて開催した音楽サロン」

その「ソリスト」と「シューベルティアーゼ」を併せた言葉だそうです。

プロ・アマ問わず集まれる音楽の楽園になればいいなとの思いでオープンしました。

ソリスティアーゼ特典

音楽の楽しさと演奏家の今を知る

ここでしか見られない、限定映像&アーティストのオフショットが盛りだくさん。

演奏家による初心者のために他の楽器の知識を分け合う、勉強しあう。

今までにない、音楽の体験をする

音楽家が初心者に教えることによって得るものもあるので、相乗効果も生まれ、お互いに利益になる。

演奏の仕方で分からないことがあれば、動画で質問できる。

今は動画内容のリクエストや企画をお願いしている最中です。

トップアーティストによるレッスンあり(特別講座)

途中で楽器を辞めてしまった人にも楽器のあれこれや楽曲の面白さに迫り、改めて音楽の楽しさに触れてもらいたいとも思っているそうです。

今をときめく演奏家のコンサートに

ピアニストの反田恭平、反田さんの盟友でもある務川慧悟、ヴァイオリニスト岡本誠二そして、ジャパン・ナショナル・オーケストラのコンサートのチケットの優先予約

応援する

デジタル会員証 デジタル会報誌の発行

Solistiade 入会方法

Solistiade公式HP

こちらで入会手続きをとりましょう。

今現在、基本無料会員のみです。

現在申し込み可能なコンサート

11月26日から11月30日まで

ショパン国際コンクール入賞記念の凱旋コンサート全公演先行販売があります。

事前にSolistiabe会員登録・支払いカード登録を済ませていただくと、チケット申し込みがスムーズです。

お一人様4名までです。

2021年12月12日 沖縄県

2021年12月26日 熊本県

2021年12月27日 奈良県

2022年1月4日  北海道札幌

2022年1月6日  東京

しゅのんの総評

反田恭平さんは、スケールが大きいですね。

ピアニストというより、音楽企業家といったところでしょうか。

ショパンコンクールのために、体型から髪型から歴史の深いところまで探求しデータ分析・研究を重ねショパンと向き合い続けた4年間。

これからも、素晴らしい音楽家が選出されていきますように。

そして、それを鑑賞できる喜びを私たちに与え続けてください。

最後まで読んでいただき有難うございました。