きゃぴたるはあと
テレビ

日高義暢「まるみ豚」養豚の革命児!有名店も使う豚肉の購入方法を紹介

しゅのん
しゅのん
こんにちは。しゅのんです。

宮崎は酪農が盛んです。水が気候が養豚に適しているんですね。

そこで共同ファーム「まるみ豚」を経営している日高義暢さんの豚が品質が良く

有名料理店など全国から注文が殺到しています。

養豚業の革命児、日高義暢さんの経歴と、あることがきっかけで革命的な働き方改革の内容。そして、「まるみ豚」の購入方法など紹介してみたいと思います。


日高義暢プロフィール

  • 名前    日高義暢(ひだか よしのぶ)
  • 生年月日  1979年8月13日
  • 出身地   宮崎県川南
  • 高校    小林高校
  • 大学    関西外語大学
  • 実家    養豚業
  • 現在    有限会社 「共同ファーム」代表取締役

日高義暢さんは、大学生まで「酪農は継がない」と考えていて、農業の勉強はしないで、スポーツや音楽など、海外の華やかの物に憧れながら過ごしていました。

就活時期になると、「自分には生きていくための技術がなにもない」ことに気づき愕然とします。

そして、イタリアに語学留学に行った時の事。

「自分の家は養豚をやっているんだ」と話したら

「お前にはそんな素敵な環境があるのにここで何をやってるの?」と言われてしまった。

その言葉で、日高さんは自分の置かれている環境がいかに素敵が知らさせました。

卒業と同時に就農。

2009年に「まるみ豚」という豚のブランドを立ち上げました。

豚特有の臭みがなく、甘くて美味しい豚100%で作ったハンバーグを挟んだ

「マルモトンバーガー」を軽トラ市で出店したところ、大繁盛!

川南町軽トラ市の名物バーガーとなりました。

口蹄疫(こうていえき)の感染

2010年、宮崎県で突如発生した口蹄疫。

口蹄疫は家畜に発症する病気で、人間には移りませんが、菌の媒体にはなりえます。

感染力が強いので、対応として殺処分が行われます。

最初は甘く考えていた日高さん。

豚舎に入る前のウイルス除去のシャワーも毎日は使っていませんでした。

豚舎内の消毒も今ほど徹底はしていませんでした。

結局、家族同然だった豚8235頭全て殺処分となってしまいました。

「人と家畜の違いこそあれ、見えないウイルスとの闘いという意味では、同じなのかな」

「自分が広めるかもしれないという気持ちを持ち続けて行動するしかない」

養豚場事業にIT技術を活用

日高さんは、口蹄疫からわずか半年で養豚業を再開。

2017年には、トラブル対応の迅速化のため、

IoT導入

従業員全員にiPhoneを支給。

業務連絡をline works することで

業務効率化を実現

台帳・伝票の共有・豚舎の稼働管理もiPhoneでやることによって効率化を図り、

従業員を増やさずに、生産頭数を倍にし、豚肉の品質を上げて生産性もアップ

豚への愛情を基に「水・餌・衛」を徹底。

「健康に的を絞って生育した豚」が結果、「美味しい豚」に直結しました。

グランドチャンピオンを受賞!

2017年、IoTの導入で生産体制の見直しを図ったことが評価されて

「九州沖縄農業未来アワード」でグランプリを受賞!

他、宮崎県肉畜共進会において2年連続3度(2012・2015・2016)の優勝。

料理王国100選に選出

2020年 電波の日 九種総合通信局長表彰

自分が努力してきた信念が認めらるって嬉しいですね。

豚も幸せ、食べる人も幸せ、作る人も幸せ。

素敵ですね。こんなん毎日が過ごせたら素敵な未来しか起きないですね。


宮崎ブランドポーク「まるみ豚」の購入方法

「まるみ豚公式HP」

Instagram / Facebook  / Twitter

「水・餌・衛生」にとことんこだわった「まるみ豚」の成分を検査した結果、

一般の豚より優れていた点。

◎旨味成分(グルタミン酸)が際立っている

◎加熱重量の減量率が低い、つまり焼き縮みが少ない。

◎保水性が高くドリップが少ない。冷凍冷蔵後の旨味の流出が少ない。

つまり・・・。

◎やわらかい

◎覚めても、美味しさが変わらない

◎豚特有の臭みが少なく、甘みが多い

これだけでも、食べてみたくなりますねぇ。

普通の精肉やハンバーグ、の他に私が目に着けた肉みその「カレー豚みそ」

関東の方は、カレーって豚が主流です。この商品も関東の方のリクエストに応えて商品化したものだとか。

スパイシーな肉みそ。いいですね^^

もちろん「ふるさと納税」でも手に入ります。

ゆっくり覗いてみてください。

これからの時期は、ハンバーグを購入してロールキャベツとかいいですよね。

味付きポークもたれにこだわっていて、試してみたくなりますね。

もちろん、ウインナー・ベーコン・生ハムもありますよ。

しゅのんの総評

調べて思ったこと。

「健康」て大切。

薬だけに頼るのではなく、病気に打ち勝てる力があるって、これからの時代には必要なことかもしれないですね。

日々の積み重ね。そして自分が媒体になるかもしれないという気持ちを持つということも、大切だと思います。

最後まで読んでいただき、有難うございました。