きゃぴたるはあと
テレビ

酒井雄二(ゴスペラーズ)の嫁や子供は?パンハンターや猫、車について調べてみた

こんにちは。しゅのんです。

1991年に早稲田大学アカペラサークルで結成されたヴォーカル・グループ。

1994年にメジャーデビューを果たしてから、常に第一線を走り続けてきたゴスペラーズ。

そのメンバーの一人である、酒井雄二さんは、とても器用で多趣味な方です。

ゲーム、猫、車、お菓子・・。

そして、パン!それもご当地パンを旅先で探すのが大好なようで巷では「ローカルパンハンター」と呼ばれているようですが、

そんな酒井雄二さんについて、調べてみました。

ご家族

酒井さんは、1972年生まれの現在48歳です。45歳の時に一般女性のかたと、ご結婚されたようです。

家庭の事は、情報を一切公表していませんので、お子さんがいるかどうかは不明です。

猫が大好きで保護猫を飼っているそうです。

お幸せに暮らしていらっしゃるみたいですね。

ローカルパンハンター

酒井さんが、ローカルパンを出会ったのは2000年初めのころだそうです。

コンサートツアーでの地方で分刻みのスケジュールの中で、沖縄のコンビニに寄ったときにであったのがローカルパンだったそうです。

酒井さんが出会ったパンが

ぐしけんパンの「なかよしパン」とオキコパンの「ゼブラパン」

独特の見たことのないパンだけど地元の人には至って普通なパン。

SNSにあげると、地元に住んでるひとや今は故郷から離れていた人からも沢山反応をいただいたそうです。

そのパンの存在で自分の想いをつい話したくなる「ソウルフード」そのものだったことに感動されたそうです。

その後、地方でコーカルパンを探すようになって、ついに虜になってしまったパンを見つけます。

岩手の「福田パン」

これを、SNSに投稿したら、

『高校の購買で取り合いになった』

『あんバターが美味しいんです!!』

『高校野球の県大会で売り子さんが売ってました』

とかすごい反響があったそうで、青春そのものなんだと羨ましくも感じられたそうです。

地方にコンサートいくと、やはり地元の人との距離を縮められるのは嬉しいことですよね。

ご当地パンを知ることで、地域の生活を身近に感じられ、パンで話が弾むのは、とても嬉しいことだとおっしゃってます。

ご当地パンには全国パンにはない、その土地特有の文化がつまています。

その土地の人に喜んでもらうために作り続けて、土地の人もそれを愛してやまない。

それってすごい事ですよね。地方の特産物は農産物や漁業とかに目がいきがちですが、パンだって負けてない!

そして、出来たては、みんなが思っているよりずっとおいしい。

全国のパンを取り寄せてフェスティバルとか開催されるようになりましたが、輸送中に水分が失ったりして変化してしまうそうです。

私も地元パンがあるのですが、急に無性に食べたくなって送ってもらったり、昔は帰省したときに、買って帰ってきたりしましたが、やっぱり味が落ちてしまうんですよね。

出来たてに勝るものはないです!

よみがえる ローカルパン

酒井さんが、ローカルパンに魅了されてから、10年以上たちました。

その間、「生産終了」になることもあったそうなのですが、反対に、よみがえることもあったそうです。

岩手県・一野辺製パンの『たまごパン』は他の会社がレシピを引き継いでくれたパンです。

静岡県・パンデロールの『のっぽパン』も地域の人の熱意により、復刻されたそうです。

ローカルパンを楽しむテクニック

ローカルパンは、一般的には一つの会社が製造するのですが、

福島県郡山の『クリームボックス』や長野の『牛乳パン』はその地域のパンメーカーやパン屋さんが同じフォーマットのパンを作って競い合っているそうです。

お店によってパンやクリームの材質が違うので、いろんなパン屋さんの食べ歩きも楽しいですよね。

いろんなお店のパンを食べるうちに、そのパンの奥深さがわかってくる。

香川の讃岐うどんと似てますよね。

初心者向け、ローカルパン7選

酒井さんお薦めの、ローカルパンを紹介されていたので、挙げてみますね。

  • 高橋製菓の『ビタミンカステーラ』(北海道)
  • たけや製パン『コーヒー』『粒あんグッディー』(秋田県)
  • シライシパン『豆パンロール』(岩手)
  • イケダパン『スナックブレッド』(鹿児島)
  • 『牛乳パン』(長野)
  • 『ぼうしパン』(高知)⇒牛乳パンとおなじ、いろんなパン屋がだしている。なかでも、リンベルというお店は普通にかぶれるくらいの大きさのパンを要予約で作ってうれるそうです。

これらは、空港でも手に入るものだそうです。

世の中がおちついて、旅に出られるようになったら、行ってみたいですね。

他にも、パンの研究所「パンラボ」所長の池田浩明さんの『もぐもぐ会議』にもゲスト出演されています。

2021年9月21日の『マツコの知らない世界』に出演されます。

どんなパンがでてくるか。楽しみですね。

猫好き

酒井さんは猫好きとしても有名だそうです。

猫カフェ巡りをSNSで投稿したりしてます。2017年には、保護猫カフェの猫共和国の内閣広報官になって、1日スタッフも体験されているようです。

今は保護猫を飼い始めていらして、猫我慢ライフから卒業できたと世転んでいるようです。

念願の夢だった猫と過ごせるようになって、良かったですね。

車好き

酒井さんが免許をとって、購入した車は。。。もちろんマニュアル車

立体駐車場で、イタリア車のフィアットバルケッタを停めたつもりが、止まっていなくて、壊れたこともあるようです。

何キロはしっても楽しくって、眠くならないという酒井さん。

愛車の窓あけて、屋根あけて風を感じながら走るそうです。

2017年のころは、500キロも余裕だったようです。

最近の情報が取れなかったのですが、今でも大丈夫かも。

しゅのんの総評

器用な方で好きなものは、とことん掘り下げていく気質のようですね。

だからこそ、芸能界で走り続けていけたのだと思います。

家庭のことを一切お話しにならないというのも、仕事と家庭と分けている感じで好感が持てます。

最後までよんでいただき、有難うございました。