きゃぴたるはあと
未分類

塚田亮一(餃子マニア)厳選!テレビで紹介した餃子5選を紹介します。

こんにちは。しゅのんです。

本業の株式会社アシアルの取締役の傍ら、「東京餃子通信」を更新し続けてる塚田亮一さん。

今回、「マツコの知らない世界」で紹介した餃子5選をご紹介します。

雪松食堂

群馬県の水上温泉にある、餃子の雪松。

皮のモチモチ感と焼き目のパリパリ感のバランスがGOOD。

肉汁の旨味と、野菜の甘味のバランスもバッチリです。

本店の他に、「24時間営業の無人のお店」が

ただいま、東北、関東、中部、近畿地方に合わせて253店あります。

冷凍餃子:36個入り 1,000円(税込み)

雪松特製ダレ:1個  100円(税込み)

店舗検索はこちら⇒餃子の雪松店舗一覧

お近くにない方は、お取り寄せできます。⇒ お取り寄せ

お食事所 雪松食堂

  • 営業時間 17:00~01:00 週末は17:00~01:00
  • 席数   50席
  • 定休日  毎週木曜日
  • 駐車場  4台
  • 群馬県利根郡みなかみ町湯原479
  • 電話番号 0278-72-3479

この餃子も作り方が書いてありますが、一番注意すること!

「熱湯を注いで蒸す」

お水だと、フライパンの温度が下がってうまく焼けません。熱湯だともちもち感が全然ちがうんです。

これ、一般的に餃子の焼き方のポイントですね。でも結構してない人多いんですよね。

今日から皆さんも実践してみましょう。皮の美味しさが全然違ってきますよ。

レンジで焼きギョウーザ

なんと!ここで冷凍食品がでました!

味の素の冷凍食品。

味の素冷凍食品

レンジで焼きギョーザ 10個入り 321円

お肉と野菜は全て提携した国産ものを使用。

割合に研究を重ねて香ばしさとジューシーさを実現させた一品です。

本当にここのところ、冷凍食品の質が上がってきてますよね。塚田さんが推すくらいですから、他のメーカーとの比較をしてみても良いですよね。

らーめん大金

栃木の佐野市にあるラーメン屋です。全国ラーメン100名店に2回選ばれています。

ここの餃子はラーメンと同じ工程で作る自家製の皮です。

水と強力粉のみで丁寧に伸ばしながら打つので、もっちりフワフワの食感がうまれます。

豚と国産キャベツ、ニラを併せた野菜多めで餡たっぷりのヘルシー餃子。

一晩寝かせている皮は麺と同じように、天気やキャベツの水分量で皮の厚さや焼き加減を調整しているそう。

大きくて、崩れやすいので食べる時は注意してください。

餃子3個 270円(税込み)

餃子5個 430円(税込み)

餃子5個はテイクアウトあり。冷凍餃子もあります。

テイクアウト焼き餃子5個 450円

冷凍餃子     5個  450円(保冷袋1袋60円 保冷剤1個100円)

残念ながら通販はありませんでした。

ラーメン大金

  • 住所   栃木県佐野市大橋町3229-7
  • 電話番号 0283-23-1989
  • 定休日 月曜日が多いのですが、変わる場合もありますので、ご連絡ください。
  • 営業時間 11:30~15:00   17:00~19:30(スープがなくなり次第終了)
  • 座席   74席 個室アリ・バイアフリー
  • 駐車場  有

まぐろの安兵衛

高知にある「めぐろの安兵衛」が東京・目黒に出店したお店です。東京では恵比寿に続いて2店舗目です。目黒のほうが、待ち時間がほとんどなく穴場ということです。

でも、テレビに放送されてしまったから、今後はわからないですね汗。

高知の屋台安兵衛は、一時休業しておりましたが、10月になってからは再開したようです。高知はコチラ⇒高知の屋台安兵衛

焼き餃子 1人前 462円

皮が超薄いので、オーダーが入ってから包み始めます。

揚げ焼き」といって、最初は普通に焼いてから最後に高温の油を入れて一気に火を通す、高知の屋台独特の焼き方です。

揚げるので、全体が程よく色ついてます。一口サイズなので、サクサク食感になります。高知県の名産であるショウガとニラが決めて。

目黒ではニンニク有、無と、焼きと水がたのしめます。

目黒の安兵衛

お取り寄せもありました。皮と餡が別々になっています直前に自分で包んで作ってくださいというスタイルですね。

お取り寄せ

ショウガとニラときたら、がつんと一発、ビールに合いますよね。食感もパリパリサクサク、、ますますビールがすすみます。

羽根木餃子

元祖ゴロゴロ肉 世田谷羽根木餃子。

北海道産小麦で作られた皮。イタリア産の生ハムに使用されるお肉を自家製塩で

揉みこんだサイコロ状のお肉がはいっているのが特徴です。

ゴロゴロ肉は初めてです。塩でもみこんでいるのでジューシーな塊がたべられそうで、想像しただけでも、たまらないですね。

羽根木餃子 5個 680円

お取り寄せは、現在コロナ渦で少人数で手つくりしているので注文が混み合い、時間がかかり、出荷時期が未定だそうです。

出荷の準備が整い次第メールでご連絡し、お客様サイドから「配達希望」の確認がとれたら手配する。という手順になっています。

4月の時で1~2カ月かかっています。

お取り寄せはコチラ⇒ 元祖あらぎり肉餃子専門店世田谷羽根木餃子

世田谷羽根木餃子

  • 住所 世田谷区松原5-3-21-2F
  • 電話 070-6638-0295
  • ランチ、テイクアウトとも  12:00~14:00
  • ディナー         17:30~21:00 日曜日20:30
  • 売り切れの際は早く閉店となります。営業時間は確認ください。
  • 定休日   月曜・第3火曜日

池尻餃子

2018 、2019年とミシュランビブグルマン掲載されました。池尻餃子

池尻大橋駅から徒歩3分の餃子専門店です。

無添加。体にいいもの を前提とした餃子は謎の主婦マダムローズによる「お母さんの味」だが、定番の「あおば餃子」のトロリとした餡の秘密は誰もしらない。(牛や豚の骨からとった煮こごり状の出汁もはいっているそう)

玄米酵母液も練りこみ、小粒ながら愛情たっぷりな餃子です。

あおば餃子 5個 700円

池尻餃子

  • 住所 世田谷区池尻2-26-6 コーポ森1F
  • 電話 03-6453-1968
  • 営業時間 火~金 17:00~20:00 土日 12:00~15:00/17:00~20:00
  • 定休日    月曜日、第2・4火曜日
  • 公式HP

営業時間等変更あるのでFacebookを見ていきましょう⇒Facebook

持ち帰りもできるようですが電話連絡してみてください。

「トロトロ」なんて、初めての食感。ジューシーさを閉じ込める為に片栗粉を餡にいれることはありましたが、これは煮凝りだからプルプル?で熱加えると「トロトロ」

食べてみたくなりますね。

しゅのんの総評

今回はテレビで放送された5選

  1. 雪松食堂
  2. レンジで焼きギョーザ
  3. 目黒の安兵衛
  4. 羽根木餃子
  5. 池尻餃子

を紹介しました。どれも、特徴があっておいしそうですね。雪松の無人のお店は一度も泥棒に入られたことがないそうですよ。

塚田亮一(餃子マニア)2021年お薦め!お取り寄せ餃子6選を紹介! 株式会社アシアルの取締役をしながら、「餃子マニア」として活動されている塚田亮一さん。 今回は、塚田さんがお薦めする、お取り...