きゃぴたるはあと
生活

清水葵(コヒナ)大学や結婚などWiki調査!美人ディレクターの素顔を紹介

こんにちは。しゅのんです。

小さい華奢な人も可愛く綺麗に着れる服を作って幸せになろう!

そんな想いから清水葵さんと、田中絢子さんが立ち上げたブランド「COHINA」

今回はディレクターの清水葵さんの大学や結婚などのWiki風プロフィールと

美人の中にある素顔に迫ってみたいと思います。

清水葵さんのWiki風プロフィール

  • 名前  清水葵
  • 生年月日 1994年生まれ
  • 出身大学 東洋大学経済学部マーケティング学科
  • 好きな物 柴犬 旅行 和食 ハイボール JAZZ

2019年1月に海外ジャーナル清水葵さんのマーケティングに関する論文が掲載されました。

大学の授業はとても興味深かったらしく、サボるとか全然理解できなかったようです。

もともと清水葵さんは田中絢子さんとは予備校時代からの友人だそうです。お互い別の大学にはいってからも、仲良くされてて、将来のことや、やりたいことなどをよく話していました。

そして、自分たちの周りにあるネガティブなことの一つが

「身長が平均的な人より低いために、ファッションを楽しめてない」

というモヤモヤ感だった。

じゃ、着たい服がないなら、作ってみる?というところから始まったのでした。

結局清水葵さんは、内定していた就職先をお断りして、COHINAの事業に邁進することになります。

この行動力は大学生の経験から培われたものでした。

世界青年の船で学んだ事

東洋大学での授業はいつも、世の中の色んな事に興味を持つきっかけを作ってくれる場所だった清水葵さん。

大学3年の時に、日本青年国際交流機構が主催した「世界青年の船」に参加しました。

そこで様々なバックグラウンドを持って、多種多様な道を歩もうとしている仲間と出会い、今までの常識が破壊されました。

海外からの参加者と英語が上手くなくても飛び込んでいった清水さん。

そこで行動することの大切さを身をもって感じました。

次にカナダに留学したときは、トロントのJAICAに入っていっていろんな話伺ったりしたそうです。

やってみたいと思ったら、自信がなくても、時間がなくてもとにかく行動する!

今のブランドを立ち上げる時の一つの原動力と言えますね。

作り手側の事情じゃなく、消費者が欲しい!と思う商品に。

消費者との「共感」と「コミュニケーション」が基になっているCOHINA.

必要としてくれる人がいるからモチベーションが下がらない。テンション上がりっぱなし。

身長の低い人にあるあるの

毎回裾上げして形が変わってしまうパンツ。

ギャザースカートプリーツスカートはモッサモサだし、ややもすると、引きずりそうになるので、ウエストを折り返したり。

コートはガンダムのような戦闘服になってしまう・・。などなど。

COHINAを立ち上げる時、最初は友人のお母様に手書きのパターンをお願いし、中国の工場数社に送り、一番いいサンプルを揚げてくれた工場の担当者とカタコト英語で交渉して、100組のセットアップを作りました。

着丈から袖丈、首回り、ベルトの位置、スカートの裾の形や幅などサイズの隅々にまでこだわった一品だったそうです。

そして、2017年11月12日オープン!

出典先:https://note.com/aoishimizu/n/n700a73083d0b

そして、その日のうちに、2着売れました!

初めて、最初からフィットしてカワイイ。それは幸せにつながります。

商品って、偏りが大切なんだと思います。いい意味での偏り。

今後の展開が楽しみですね。

結婚は?

忙しくされていて、まだのようですが。。

と言われているので、もしかしたらお相手はいらっしゃるのかもしれないですね。

バイト先で素敵だなと思っていたお兄さんがいたようなのですが、実家に戻った時にバスの中で見かける事はあっても、声はかけられないそうです。

素敵な人と出会えるといいですね。

美人の中の素顔は?

清水葵さんの画像はこちら

美人な方ですよね。色白のとても華奢な方です。

 

顧客の言葉の裏にある意味をくみ取れるくらい、とても繊細な優しい方で

田中さんが調子悪い時のいたわりのメールが優しすぎでした。

重いスーツケースを持ち歩きながら、「ベビーカーの人も通り辛いだろうな」とか

父の誕生日だからと、海外出張帰りにご実家に帰られたり。

好きな物に柴犬やハイボールがありますが、柴犬は生活になくてはならないアイテムらしく。柴犬のYouTubeもよくみているそうです。

そしてハイボール好きということは、 インスタライブの後などに、よく飲みに行っていたようです。またいけるようになるといいですね。

また、 @selene_yasuiyo のアクセサリーは大振りのものも、結構お好きのようですね。

忙しくて、余裕なくなって自分が本当に嫌になってしまうことがよくあるそうなのですが、それでも「あー楽しい。最高の環境」と思えるから 多分自分はとても幸せなんだと。

料理もお好きなようです。

「オニオングラタン作りたーーーい。」とか

「お知り合いから教えてもらった【かにかまで作る、カニクリームトースト】

牛乳の代わりに常備している豆乳でも行ける!帰りのコンビニでも材料買えて、もう1か月で3回も作ってる・・。」とか

そして、かなりの「近視」で「花粉症持ち」。辛いんですよね。これ。

ひどくならないように、気を付けてほしいなぁと思いました。

努力家で、謙虚。他人や環境への優しさを持ち合わせた清水葵さん。魅力満載の方でした。

しゅのんの総評

今回は

  1. 大学などのプロフィール
  2. 結婚は?
  3. 美人の素顔

で調査してみました。

これからの、COHINAがどのように発展していくのか、楽しみですね。