きゃぴたるはあと
生活

グルテンフリーのゼンブヌードルやマメロニはまずい?評判や作った感想まとめ

最近ミツカングループが発売したZENBが話題です。

 

今回新しく豆のマカロニ「マメロニ」に続き、「細麺」も発売されました。

ゼンブヌードルは最初は「まずい」と検索の上位にありますが、健康にいいなら食べてみたい!

我が家はZENBヌードルを購入して思いのほか「美味しい」のにびっくり、定期購入することにしました。

実際に購入して

◆ゼンブヌードルの商品説明

◆ゼンブヌードルの評判まとめ

◆まずい・苦手の対処方法

◆ゼンブヌードルマメロニをつくった感想と作り方のポイント

 

\アンケートに答えて、初回1,000円でお試し♬/

ZENB NOODLE(ゼンブ ヌードル)はこちらからどうぞ♪ 

ZENBヌードルとは

定期購入して2回目届いたものです。

こんな感じでコンパクトに来ます。毎回レシピの冊子が入っています。

この冊子はレシピごとに切り離せるようになっていて、とても便利です。

材料も調味料もほぼ家にあるもので十分です。

そして、ZENB新聞のようなものもはいっています。毎回使用してくださった方に「インタビューしている内容です。

今回は中医薬膳営養師の藤井愛さんでした。

初回は、「ゼンブとは何か?」「商品のコンセプト」などが書いてある紙が入っています。

2回目はプレゼントとしてソースが付いてきます。

商品の裏はこんな感じ。

黄えんどう豆は、遺伝子組み換え品種が存在しません。

ただ、工場の製造過程で小麦が使用されていますので、アレルギーの方は度合いに会った対等をしましょう。

豆やピーナッツ類にアレルギーがある方はご注意くださいね。

 

ZENBヌードルは

添加物に頼らない、素材だけで旨味を表現

可能な限り、豆・野菜を「まるごと=全部」食べる

これらをコンセプトに100%黄豆で作ったグルテンフリーの麺です。

野菜は皮と実の間に

栄養が詰まっているとも言われるため、
いつも以上に栄養を補うことができ、
さらに、捨てる部分を減らして

ムダの削減にもつながる
「ホールフード」です。

ここ数年、「グルテンアレルギー」といって、グルテンを摂取すると、蕁麻疹がでたり、腰痛になったり、鬱になる人とかが増えています。

私も花粉症を持っているので、花粉症の時期には小麦を控えています。(この時期に食べすぎると花粉症の症状がひどくなる気がします。)

グルテンフリーの食品は、そういった「グルテンアレルギー」の人の食事スタイルとしても、世間に少しずつ浸透していきました。

黄えんどう豆は、遺伝子組み換え品種が存在しないとか。

動物性たんぱく質も豊富です。豆の薄皮まで丸ごと使用しているので、食物繊維もかなり豊富。

実際食べた次の日は、快便(*ノωノ)

麺もすぐお腹いっぱいになって腹持ちもすごくいいです。

↓↓初回1,000円でお試しできるのはこちら♪↓↓

 

↓↓初回1,000円でお試しできるのはこちら♪↓↓

 

 

ゼンブヌードル・マメロニの評判は

ゼンブヌードルの巷の評判も気になるのでまとめてみました

ゼンブヌードルの良い口コミ

 

https://twitter.com/nadeshico7/status/1468085983417880577?s=20&t=3U4XaWHDPnEeDjXa9zH-JQ

 

豆から作っているので、モチモチ感があって、最初はちょっとザラっと感じる人もいるようですが、煮込んでも膨れたりせず、美味しくいただけているようですね。

悪い口コミ

他には

「麺は好きな味だけど、普通のパスタのような扱いは無理だからスープ向きだった・・」

「味より食感がダメ。冷めたらたべれないです」

「米粉やとうもろこし粉のほうがいい」

「豆くさくてダメ」

「糖質30%オフは低いって感じにはならない」

といった、食感やニオイに関しての口コミが多かったです。

確かに全豆なので、茹でると豆の香りがきます。これを良しとするか否かは個人差なので、仕方ない部分かな。

モチモチしているので、生パスタに近いかな。

「おいしさが一番!」とかパスタから離れなれない人はちょっと相性が悪いかもしれないですね。

まずい時の対処法

まずいと感じたら、この方法を試してみましょう。

対処1:「ボソボソ感」⇒少し長めに茹でる

公式YouTubeで「美味しく食べるコツ」が発信されていました。

袋にも「茹で時間は6~7分」と書いてあります。

レンジでは7分ですが、30秒から1・2分長めに茹でてみて下さい。自分の好みになるまで少しずつ増やしてみてくださいね、

モチモチ感が増しますよ。

対処2:「くっつく」→茹でた麺を洗う。

「くっつくから食べずらい」という方は一度お湯か水であらってみてください。

ツルっとなって食べやすいですよ。

対処3:「豆のニオイ」→専用のソースを使用するかスープにする

「豆のニオイ」がダメという方は

ゼンブヌードルには、専用のソースやスープがあります。

やはり、使ってみたらほんと美味しいし、豆のにおいがほとんど気にならないです。

そして慣れてきたら、麺の代替にしていけばいいですね。

では、実際に作ったときに感じたこと、食べた感想をお伝えします。

ゼンブヌードル作り方・感想

ゼンブヌードルは基本茹でてから、ソースに絡めたり、スープに入れて少し煮込む感じですね。

茹で方は、鍋を使って茹でる方法が一般的ですが、私は100均のパスタ茹で器で作っちゃいます。

(600Wで7分)これで、2束茹でられます。

茹でたらこんな感じ

マメロニはこんな感じ(半袋)

 

豆からできているパスタなので塩はいれません。

コンロの数が少ない一人暮らしでも、ソースやスープと同時進行できていいですよ。

そして、ここがポイント!

ゼンブヌードルはゆで汁おいしい!

スープに使う時は絶対使用すべし!

>>ソースはサイトの方にもソース4種、スープ4種あります

袋にも注意書きがあります。

※麺がくっるきやすいので、お湯を切ったらなるべく早く調理してください。

※麺がくっついたときは、お湯や水を通すと麺がほぐれやすくなります。

私は茹でで水切りして、そのまま使うことが多いです。

くっついてくる感覚はあまりなかったのですが、茹でた後に、水通しすると、くっつきにくいと思います。

私はゼンブヌードルにコストコの韓国ツナ缶を敢えていただきました。

ゆであがりはちょっと豆っぽい味というか香り?がしてましたが、和えた後は全く感じなかったです。主人も「これ、いけるね」とOKサイン!

焼きそばも作ってみました。(庶民派丸出し💛)

焼きそばは素干しアミエビ(干し赤エビでも可)を入れると美味しい(✿◠‿◠)

ダイエットでこんにゃく入れた時もあったけど、ゼンブヌードルだったらそんな必要なし。

美味しくいただきました。

「モチモチ太麺焼きそば」って感じです。

また、ある時は冷やし中華風に

 

材料:家にあった牛肉・玉ねぎ・トマト・きゅうり・細インゲン・にんじん・卵

細インゲンと人参は軽く炒め。牛肉は玉ねぎの千切りと共に炒めて焼き肉のたれで味付け。きゅうりは細切り。

麺をレンジで茹でたら、水にさらしてみずをきる。

器に麺をのせて、上にいろんな材料をトッピング。真ん中に納豆をのっけて黄身をのせました。

たれは麺つゆ+オリーブオイルかサラダ油。またはポン酢でもいいかも。

 

マメロニは、手持ちのミートソースであえました。ちょっとゆで汁たしました。

これは普通に美味しかった。(写真撮るの忘れた💦)

マカロニやペンネの代替品として考えてもらって、スープやグラタンにもいいですよ。

ゼンブヌードルを作ってみて良かった点

ゼンブヌードルを作ってみてわかったこと。

腹持ちがいい!

豆なので、腹持ち良すぎ半分でおなか一杯になってしまいました。

これも、ダイエットには嬉しい利点でした。

次の日でも麺がのびない。

翌日でも、全くかわりませんでした。麺が伸びてない。

なぜか?「グルテンフリー」だからです。

グルテンは水分を含むと粘々感がでてきます。スパゲッティーをオリーブオイルをまぶすのは粘々で麺同士がくっつくのを防ぐためですね。

ZENBヌードルはその必要が要らない。

麺が残ったので次の日にもう一度フライパンで炒めて温めていただきました。(≧▽≦)

麺を茹でるときに、こういった商品もあります。

 

\アンケートに答えて初回1000円/

ゼンブヌードルの定期購入について。

ZENBは私は定期便でお願いしています。

今までの麺をすべてこれに変えていくには定期便が一番お得だからです。

ZENBの定期便は

  1. 初回だけでも解約可能です。(お届け予定の3日前までに解約手続きをすること)
  2. 送料が無料です。
  3. 2回目以降も割引価格。(初回75%・2回目以降はずっと5%オフ
  4. 続けると2回目以降ソースかスープを1袋プレゼント
  5. 次回お届け予定日の3日前までに連絡すれば、スキップも可能

普段の麺をこちらにかえるだけで、健康的ですね。継続すればダイエットにも一役かいます。

ZENBヌードル・マメロニまとめ

今回はZENB JAPANのZENBヌードルと、新発売のマメロニの評判とレシピなど紹介しました。

  • ZENBヌードルは100均のパスタ茹で器でOK
  • 腹持ち良く、1束だと多い人もいる。
  • 茹でた次の日でも粘り気がでないので、使える。
  • 茹でるとき塩はいれない。
  • 豆からできているので、夜食でも。
  • 食物繊維が多い
  • 定期購入ができる。初回1000円

興味のある方は、是非一度作ってみて下さいね。

開発された方、本当にありがとう!て感じです。

×